NIHONMONO「にほん」の「ほんもの」を巡る旅マガジン

三重県

  • 志摩観光ホテル<ザ ベイスイート>

    広々としたスイートタイプの客室で、優雅なリゾートステイのひとときを過ごす。日本の伝統美と、モダンデザインが融合した客室は、四季折々の伊勢志摩の自然を感じるのにふさわしい空間だ。
    三重県志摩市阿児町神明731
    URL https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/stay/
  • ラ・メール ザ・クラシック

    伊勢志摩ホテルの一階に佇む、クラシカルなレストラン。英虞湾の景観を楽しみながら、ホテル伝統の「海の幸フランス料理」を堪能する。 この一皿には、豊饒の海が育んだ食材と食材と伊勢志摩の文化、生産者たちの思いが込められている。
    三重県志摩市阿児町神明731
    URL https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/restaurant/lamertheclassic/
  • 松阪牛専門店 松阪まるよし 伊勢おはらい町店

    松阪まるよしは、自社で生産・加工・販売から直営レストランまで一貫している。伊勢おはらい町店1階には食べ歩き向けの惣菜のテイクアウトと精肉店があり、2階のレストランでは松阪牛を使用した様々なメニューを楽しむことができる。
    三重県伊勢市宇治今在家町26
    URL https://www.matsusakaushi.com/
  • 糀屋 本店直売所

    江戸文化13年、伊勢神宮外苑前神路通りに暖簾をかけて200余年。独特の甘味と香りをもつ濃い口の伊勢の醤油を中心に、今も伝統の味を守り続けている。糀屋の『糀プリン』は、数々のメディアで紹介されるほどの人気商品。
    三重県伊勢市宮後1丁目10-39
    URL http://www.koujiya-ise.com/
  • レストラン Ryu

    陶芸家でもあるオーナーシェフの小倉龍介が、自作の器で懐石料理のエッセンスを取り入れたフランス料理を提供する。完全予約制で、料理はコースのみ。地元の食材を使うことに徹底しており、最高の食材を求めて自らも船で釣りに出ることもあるそうだ。
    多気郡明和町金剛坂776-21
    URL http://www.restaurant-ryu.com/index.html
  • 千年のしじま 月夜見の座

    月の満ち欠けをモチーフにそれぞれ趣の異なる別邸は、1日6組限定。部屋の露天風呂は、美肌の湯として知られる新美里温泉の運び湯で、優雅な自然を眺めながら、静けさを楽しむ贅沢な一時を堪能できる。こだわりぬいた客室が、伊勢神宮への旅行をより思い出深いものにしてくれることだろう。
    三重県伊勢市佐八町池の上1165-1
    URL https://www.tsukiyominoza.kaiei-ryokans.com/
  • 新栄堂

    桑名の名物である「アイス饅頭」。桑名でアイス饅頭を販売する「新栄堂」は夏季限定でオープンする店舗。商品は2種類のアイス饅頭と、2種類のアイスフルーツの4種類があり、数十個単位で買っていかれるお客さんが多いそう。
    〒511-0069 三重県桑名市新矢田2丁目41
  • Amanemu

    伊勢志摩国立公園の丘陵に位置するアマネムは、英虞湾の穏やかな海を一望できるスパリゾート。伊勢の歴史と文化、美しい自然と調和した癒しの空間で安らぎのひと時を提供する。
    三重県志摩市浜島町迫子 2165
    URL https://www.aman.com/resorts/amanemu
  • 汀渚 ばさら邸

    英虞湾を見渡せる高台に位置し、4千坪の広大な敷地の中に佇む全18室の旅館。伊勢志摩ならではの新鮮な高級食材を使用した「ばさら創作膳」は感動の美味しさ。
    三重県志摩市阿児町鵜方3618-74
    URL http://www.basaratei.com/index.html
  • 椎名桔平氏プロデュースの店「Kip’s」

    俳優の椎名桔平さんがプロデュースする「Kip’s」はヨーロッパの田舎町のような、どこか異国情緒漂う佇まいのカフェ。高い天井がもたらしてくれる開放感。モノトーンを基調としたシックな内装。随所に大人の美意識がちりばめられている。特に人気が高いのが地元の伊賀牛をぜいたくに使った「特製カレー」。カレーのなかにごろりと転がる柔らかな伊賀牛は、口の中でほろりととろけ、カレー目当てにカフェを訪れる人も少なくないという、本格派のカレー。
    三重県伊賀市上野東町2940-1