NIHONMONO「にほん」の「ほんもの」を巡る旅マガジン

椎名桔平氏プロデュースの店「Kip’s」

椎名桔平氏プロデュースの店
「Kip’s」

くつろぎの空間で伊賀牛の特性カレーに舌鼓を打つ

JR関西線の伊賀上野駅を降り、商店街を歩いていると、突然それまでの町並みとは違った一軒のカフェに行き当たる。店へと続く道の両壁には蔦が張り巡らされ、ヨーロッパの田舎町のような、どこか異国情緒漂う佇まい。
ここKip’sをプロデュースしたのは、俳優の椎名桔平さん。店を営むご両親とともに、店内のすべてを手がけた。高い天井がもたらしてくれる開放感。モノトーンを基調としたシックな内装。随所に大人の美意識がちりばめられている。
ここは喫茶店。こだわりのコーヒーがおいしいのはもちろんだが、特に人気が高いのが地元の伊賀牛をぜいたくに使った「特製カレー」だ。カレーのなかにごろりと転がる柔らかな伊賀牛は、口の中でほろりととろける。カレー目当てにカフェを訪れる人も少なくないという、本格派のカレーなのだ。
観光客だけでなく、地元の人にも人気で、売り切れてしまうことも珍しくないそう。
くつろいだ雰囲気のなか、どこか昔懐かしいカレーをいただく。のんびりとした午後にぴったりのお店だ。

ACCESS

Kip's
三重県伊賀市上野東町2940-1