NIHONMONO「にほん」の「ほんもの」を巡る旅マガジン

にほんものストアに澤乃井ままごと屋の豆腐など新商品5点が追加

にほんものストアに澤乃井ままごと屋の豆腐など新商品5点が追加

ままごと屋の大豆あれこれ
料亭「澤乃井ままごと屋」による大豆商品5品のセット商品になります。原材料には厳選された国産の丸大豆を使用。水にもこだわっており、日本酒「澤乃井」の仕込み水でもある、奥多摩の地層が育んだ清らかな水を使用しています。おぼろ豆腐は、凝縮された大豆本来の旨みの中にほのかな甘みが感じられる、濃厚な味わい。素材のおいしさを直に味わっていただくため、まずはそのまま食べるのがおすすめです。職人によって1枚1枚丁寧に引き上げてつくる湯葉は、大豆本来の味としっかりした食感が楽しめます。うの花煎りは、豆腐の製造工程で絞られた上質なおからを板前がすぐに調理してつくります。うの花煎りは、豆腐と共にままごと屋の看板商品でもあります。おからきなこにも同様のおからを使い、大豆本来の甘みを生かした優しい味に仕上げました。畑のお肉とは、大豆由来のタンパク質からつくられた大豆ミートのこと。上質な国産大豆のおいしさを存分に味わうことのできる、充実のセットです。
購入はこちら
お手玉セット
料亭「澤乃井ままごと屋」のおいしさを7品詰め合わせた、セット商品です。大豆本来の旨みと甘みが凝縮された濃厚なおぼろ豆腐は、料亭でも評判の高い自慢の一品です。木綿豆腐は昔ながらの伝統的製法でつくられ、素朴ながらも存在感があり「これぞ豆腐」と思わせる味。職人が手ずから丁寧に引き上げる湯葉は、大豆の味わいとしっかりした食感を楽しめます。うの花煎りや昔懐かしい菓子のおからきなこには、豆腐の製造工程で絞られる上質なおからを使用。うの花煎りは、豆腐と共にままごと屋の看板商品でもあります。豆腐や湯葉、おからの材料には厳選された国産の丸大豆を使っています。水にもこだわっており、日本酒「澤乃井」の仕込み水でもある、奥多摩の地層が育んだ清らかな水を使用。他、「澤乃井」の酒粕と奥多摩わさびからつくるわさび漬と、梅の酸味が後を引く梅山牛蒡(ごぼう)も。奥多摩の料亭が心を込めて手づくりする滋味にあふれた優しい味わいを、ぜひご家庭でも。
購入はこちら
おぼろ豆腐・うの花煎りセット
料亭「澤乃井ままごと屋」自慢のおぼろ豆腐とうの花煎りのセットです。豆腐やおからの材料には厳選された国産の丸大豆を使っています。水にもこだわっており、日本酒「澤乃井」の仕込み水でもある、奥多摩の地層が育んだ清らかな水を使用。職人が1つ1つ丁寧に手づくりしています。おぼろ豆腐は、凝縮された大豆本来の旨みの中にほのかな甘味が感じられる、濃厚な味わい。素材のおいしさを直に味わっていただくため、まずはそのまま食べるのがおすすめです。うの花煎りは、豆腐の製造工程で絞られた上質なおからを使用。出来立てアツアツのおからを、板前がすぐに調理して仕上げています。うの花煎りは、1979年の「澤乃井ままごと屋」創業当時から愛されている一品です。
購入はこちら
おぼろ豆腐・湯葉セット
料亭「澤乃井ままごと屋」自慢のおぼろ豆腐と湯葉のセットです。豆腐や湯葉の材料には厳選された国産の丸大豆を使用。水にもこだわっており、日本酒「澤乃井」の仕込み水でもある、奥多摩の地層が育んだ清らかな水を使用しています。おぼろ豆腐は、凝縮された大豆本来の旨みの中にほのかな甘味が感じられる、濃厚な味わい。素材のおいしさを直に味わっていただくため、まずはそのまま食べるのがおすすめです。職人によって1枚1枚丁寧に引き上げてつくる湯葉は、大豆本来の味としっかりした食感が楽しめます。わさび醤油などで湯葉刺しとしてシンプルに味わっていただくのはもちろん、野菜など他の食材と一緒に煮たり、揚げたり蒸したりなど、様々な調理に活用できます。
購入はこちら
tabishio select ぎゅうにくのしお
シニアソルトコーディネーターの青山志穂さんがお届けする、牛肉にぴったり合う塩のセットです。牛肉と一口に言っても、育った環境、飼育方法、餌の種類、運動量など様々。さらに、脂肪分が多い部位と赤身の部位とでも、相性の良い塩が違ってきます。ただし、共通するのが「鉄分」。牛肉には肉類の中では鉄分が多めに含まれているので、同じように鉄分豊富な塩が相性抜群です。そんなリッチな鉄分を含む「のだ塩」「竹炭の塩」「海みたま」「屋我地島の塩」の4種を詰め合わせにしました。上質な牛肉の新たな味わいを体感させてくれる塩ばかりです。
購入はこちら